院長ブログ blog

円錐角膜に対するハードコンタクトレンズ処方

2019.05.21

円錐角膜という病気を知っていますか?
当院では円錐角膜に対するハードコンタクトレンズ処方も可能です。

円錐角膜とは、目の角膜という部分が突出してくる病気で、強い乱視を生じ、めがねでは視力がでなくなります。原因はわかっていませんが、「目をこする」ことで発症しやすくなると言われていて、最近はソフトコンタクトレンズ使用者に増えていると言われています。

1558423177481

治療法は、基本的にはハードコンタクトレンズを使用します。ハードコンタクトレンズを使用することで、見えるようになるだけでなく、病気の進行を止める効果が期待されます。

しかし、円錐角膜へのコンタクトレンズ処方は非常に高いレベルの技術が必要です。レンズに加工が必要なことも多々あります。

円錐角膜でお困りのかたは、当院に連絡してください。
しっかり業者さんと時間を合わせて、適切なコンタクトレンズを処方します。

  • ご予約はこちらから

診療受付時間

 
9:5012:30 /
14:5018:30 /

休診日:水曜日、日曜日、祝日
※第2・第4日曜日は10時から13時まで診療しています

詳しくはこちら

アクセス

            

〒332-0034 埼玉県川口市並木3-1-1 第二福原ビル3階
西川口駅 東口より徒歩1分
ケンタッキーさんの右隣、なか卯さんが入っているビルの3階

※ご来院の患者様に「並木3丁目パーキング」の1時間のサービスコインを渡しております。受付までお問合せ下さい。

詳しくはこちら

  • 院長ブログ

pagetop