院長ブログ blog

眼がごろごろするとき

2019.01.18

「眼がごろごろする」という患者さんがたくさんいらっしゃいます。

眼に何か入っていた場合はそれを取り除く必要があります。まつ毛であったり、木くずであったり。普通は異物は涙で目の外に流れるのですが、まぶたの裏に入ったりしてしまうと眼科で取り除かないと取れなくなってしまいます。

しかし、ごろごろするけれど異物がないこともよくあります。ドライアイであったり、ものもらいであったり。

眼がごろごろする患者さんをみるとき、私は、下記の疾患を頭に診察をしています。患者さんに「不快感が治ったよ」と言われることが一番の喜びです。

1547775109834-8b56e53d-2dca-4b6f-9d70-8e7acc14a3a2_

  • ご予約はこちらから

診療受付時間

 
9:5012:30 /
14:5018:30 /

休診日:水曜日、日曜日、祝日
※第2・第4日曜日は10時から13時まで診療しています

詳しくはこちら

アクセス

〒332-0034 埼玉県川口市並木3-1-1 第二福原ビル3階
西川口駅 東口より徒歩1分
ケンタッキーさんの右隣、なか卯さんが入っているビルの3階

※ご来院の患者様に「並木3丁目パーキング」の1時間のサービスコインを渡しております。受付までお問合せ下さい。

詳しくはこちら

  • 院長ブログ

pagetop