院長ブログ blog

眼によい食べ物

2017.06.30

よく眼によい食べ物を聞かれます。

代表としては
ブルーベリー、カシスに含まれるアントシアニン、でしょうか。
また、鳥、豚、牛のレバー、ウナギに含まれるビタミンA.ビタミンE、亜鉛。
ケールやブロッコリーに含まれるルテインは、加齢黄斑変性の予防に有効だと言われています。
トマトやスイカに含まれるリコピン。
かぼちゃや人参に含まれるベータカロテンは抗酸化作用や新陳代謝の活発化に効果的と言われており、アンチエイジング、老化防止も期待できそうです。
…いろいろな食材を考えて調理して食べよう❗ということですね。
そして、糖分はとりすぎず。

加齢黄斑変性などは、日本で段々有病率が増加しており、食生活の変化が関係があると言われています。昔ながらの和食を見直す必要がありそうです。

人間が一生に食べられる食物の量には、限りがあります。いろいろな野菜、肉、魚をバランスよく食べましょう。

食生活の話を患者さんとするのが好きです(料理は得意ではありませんが)。日々、健康によい食生活を送っていけるよう留意したいものです。

  • ご予約はこちらから

診療受付時間

 
9:5012:30 /
14:5018:30 /

休診日:水曜日、日曜日、祝日
※第2・第4日曜日は10時から13時まで診療しています

詳しくはこちら

アクセス

            

〒332-0034 埼玉県川口市並木3-1-1 第二福原ビル3階
西川口駅 東口より徒歩1分
ケンタッキーさんの右隣、なか卯さんが入っているビルの3階

※ご来院の患者様に「並木3丁目パーキング」の1時間のサービスコインを渡しております。受付までお問合せ下さい。

詳しくはこちら

  • 院長ブログ

pagetop