院長ブログ blog

加齢黄斑変性

2017.06.16

昼休みに「加齢黄斑変性」の勉強会をしました。

日本で、段々増えている「加齢黄斑変性」。
欧米では失明原因の第一位です。

網膜の一番大切な「黄斑」に異常な血管が生えて視機能が落ちてしまう病気です。

発症した場合は、今はお薬の眼球注射で進行を止めていきます。

早めに見つけることが大切なのですが、片目に発症するので、気づくのが遅れることも多々あります。たまに片目ずつ「見えるかな?」と確認することが大切です。
受付で、加齢黄斑変性の検査のシートをお渡ししていますので、一度御家族でお試しください。

  • ご予約はこちらから

診療受付時間

 
9:5012:30 /
14:5018:30 /

休診日:水曜日、日曜日、祝日
※第2・第4日曜日は10時から13時まで診療しています

詳しくはこちら

アクセス

            

〒332-0034 埼玉県川口市並木3-1-1 第二福原ビル3階
西川口駅 東口より徒歩1分
ケンタッキーさんの右隣、なか卯さんが入っているビルの3階

※ご来院の患者様に「並木3丁目パーキング」の1時間のサービスコインを渡しております。受付までお問合せ下さい。

詳しくはこちら

  • 院長ブログ

pagetop